ハマヒルガオ

2年程前に会長に「一木一草シリーズに加えたい、思い出のある花などあるかい?」と、尋ねられました。口から出た言葉は「ハマナスです」でしたが、頭に浮かんでいたのはハマヒルガオでした。ハマ違いでした…。

    

      

      

私の通っていた小学校のすぐ裏は海で、天気の良い昼休みは、砂浜で遊んでいました。貝殻やシーグラスや打ち上げられたものの間に咲いていたのがハマヒルガオでした。小さいピンクのかわいらしい花が群れて咲いているのが、とてもきれいでした。

その砂浜も、いつのまにかコンクリートで覆われてしまい、砂浜もなくなってしまいましたが、思い出の花と問われて浮かんだのが、その浜辺でした。

紅会本部から近い、九十九里の片貝海岸へハマヒルガオを探しに行ってみると、少しだけ控えめに咲いていました。

一木一草シリーズに加えてもらえるような、図案が描けたらと思います。

    


紅会では、東京・大阪・名古屋、そして本部のある千葉県東金市の4地区にて日本刺繍教室を開催しています。
教室見学や無料の日本刺繍体験を開催中。詳しくは下記のリンクより紅会ホームページをご覧ください。